Googleビジネスプロフィール(旧マイビジネス)の投稿をInstagram、Twitter、Facebookに連携する方法

質問

店舗を運営している皆さん、こんにちは。

近年の店舗Web集客として欠かせないのは「SNS」ですよね。

特に新規顧客獲得には「Twitter」「Instagram」「Facebook」がよく利用されるSNSの代表格になると思います。

しかし、これらのSNSの投稿もしながらGoogleビジネスプロフィールにも投稿していくとなると、もうやること多くて大変!という方も多いのではないかと思います。

そこで、今回はそんなSNSとGoogleビジネスプロフィールの連携方法をご紹介します。

Googleビジネスプロフィールの投稿はシェアで連携する

Googleビジネスプロフィールには標準でSNSにシェアする機能があります。シェアできるSNSはFacebookとTwitterです。

Googleビジネスプロフィール管理画面の「投稿」に過去の投稿が表示されますが、投稿ごとに「投稿を共有」というリンクが表示されています。

実はここからシェアが簡単に出来る様になっています。

「Facebookボタン」を押すと次のような画面が出てきてリンクをシェアできます。
画面上部の「ニュースフィードまたはストーリーズでシェア」というプルダウンに「管理しているページでシェア」があり、そこで店舗Facebookページでシェアができます。

「Twitterボタン」を押すと次のような画面でシェアできます。事前に店舗のTwitterアカウントにログインしておくようにしましょう。

Instagramにシェアする方法がない?

ここまで読まれた方は「あれ?」と思われたのではないかと思いますが、実はGoogleビジネスプロフィールの情報をインスタグラムにシェアすることが出来ません。

インスタグラムには投稿内にリンクを貼れない仕様になっており、リンクをシェアするという概念がありません。

このようにTwitterやFacebookは手動でリンクをシェア、インスタはシェアできないなど連携をすると言っても結構面倒で、例えば店舗数が多くなると、いくつシェアしないといけないんだ面倒すぎる!という事になってきます。

もっと簡単に連携したりインスタにも連携する方法はないのでしょうか?

・・・あります!

Googleビジネスプロフィールの投稿を自動的にTwitter、Instagram、Facebookに同じ内容を反映できる

上述したとおり、SNSの連携は手動で個別にシェアする必要があったり、インスタはシェアさえも出来ないなど結構大変です。

これらをもっと簡単に連携したいと感じたら、連携できるツールを利用するという選択肢があります。

当社が提供している「LocalBase」を利用すれば、Googleビジネスプロフィール、インスタグラム、Twitter、Facebookの投稿を完全に連携することが出来ます。

LocalBaseで各SNSのアカウントと連携すると、上の画像のように投稿先の選択画面に連携するSNSのチェック項目が出てきます。ここにチェックを入れるだけで、同じ内容を一括反映することが出来ます。

この機能は、複数店舗でも反映出来るので、例えば100店舗のGoogleビジネスプロフィールを管理していて全ての店舗に一括反映する場合、100店舗のGoogleビジネスプロフィールと、各店舗に紐付いたTwitter100アカウント、インスタ100アカウント、Facebookページ100アカウントなど合計400箇所に一回の操作で投稿することも可能です。

LocalBaseはこれらの機能を15日間無料で利用出来ます。

また、無料期間が終了しても、1店舗あたり月額2,150円から利用でき、連携するSNSのアカウント数に制限はありません。

無料でGoogleビジネスプロフィールとSNS連携を試してみるにはこちらからご確認下さい↓
https://localbase.co/

GoogleビジネスプロフィールとSNSの連携、今回ご紹介した方法でぜひ試してみて頂ければと思います。

複数店舗のGoogleビジネスプロフィールとSNSを連携して一括更新できるようになりました!
詳しくはこちら
0
LocalBase管理者 2か月 0 回答 139 表示 0

回答を残す

この質問に回答するにはログインするか無料登録して下さい