Googleビジネスプロフィール2022の展望

質問

店舗を運営されている皆さん、明けましておめでとうございます。

本年もLocalBaseをよろしくお願い致します。

さて、今回は2022年以降Googleに起こる事、起こると噂されている事、起こりそうだなと勝手に考えている事をお届けしたいと思います。

常に進化しているGoogleビジネスプロフィールですが、まだまだ色々な変化が起こりそうです。

2022年に起こる変化

Googleマイビジネスアプリの終了

昨年11月にGoogleビジネスプロフィールは旧名称のGoogleマイビジネスから代わりましたが、その際に発表されたのがGoogleマイビジネスアプリ(管理用あアプリ)の終了です。

発表では2022年中とされていますので、まだ猶予はありますが、もし現在アプリをお使いの方は今のうちにブラウザで利用する方法に変更をお願いします。

管理画面にアクセスしなくても編集がますますしやすくなる

Googleビジネスプロフィールは、わざわざ管理画面(Googleビジネスプロフィールマネージャ)にログインしなくても、検索結果で自分の店舗を表示すれば情報を編集出来るようになりました。

この機能はどんどんアップデートしており、現時点でもほとんどの機能を管理画面にログインせずとも編集や更新が可能ですが、さらに対応範囲が増えてきます。

2022年以降追加されると噂されている機能

Google検索の検索結果表示が3つではなく5つに

Google検索の検索結果に表示される3店舗分のGoogleビジネスプロフィールはローカルパックと呼ばれ、これはローカル3パックとも呼ばれています。

このローカル3パックがローカル5パックに変更されると噂されています。

つまり、Google検索での検索結果が3つのビジネスプロフィールではなく、5つまで表示されるということになりますが、Google検索経由での露出が増える事は間違いありませんので、よりGoogleビジネスプロフィールからの集客効果が高まる事が予想されます。

Google検索からのメッセージ送信機能

現在Googleマップを利用するユーザーは、表示された店舗(GBP)にメッセージを送信することが出来ますが、この機能がGoogle検索でも可能になると言われています。

すでに海外ではこの機能がすでに実装されているいう話もあり、近い将来日本でも利用可能になる可能性が高いアップデートです。

Googleビジネスプロフィール経由で掛かってきた電話番号の履歴がわかるように

Googleは、ユーザーからGBP経由で掛かってきた番号がGoogleビジネスプロフィールマネージャ内で分かるようにすると発表しています。

これにより、顧客からの電話か業者の営業電話かの見分けがつくなど、より詳細な効果測定が可能になったり、もし顧客の電話に出られなかったとしても、迅速な対応ができるようになります。

2022年Googleビジネスプロフィールに変化が起こりそうだと勝手に考えていること

(これ以下、信じるか信じないかはあなた次第です!)

Googleビジネスプロフィールのインサイトがより詳細に

Googleはもう長い間インサイト内に「インサイトは間もなく移動します」と表示していますが、まったく移動しません笑

しかし、その中身を見てみると、通常のインサイトでは四半期(3ヶ月)しか見れない情報が最大6ヶ月間見ることが出来ます。

今後これらの情報が既存のインサイトにも反映され、より詳細なデータを見ることが出来るようになるかも知れません。

検索結果がさらにパーソナライズドされる

GBP検索結果は、今その人がいる場所、利用している端末、過去の検索結果などから、表示する検索結果を変えています。

しかし、これは本当にパーソナライズされているかというとそうではなく、一定の条件によって出し分けされているに過ぎません。

これが今後より個人の志向によって変わる可能性があります。

例えば、「このユーザーは味噌ラーメンをよく食べるから「ラーメン」と検索しても味噌ラーメンが優先的に表示されるなど」です。

検索の場所やワードではなく、そのユーザーの趣味嗜好や行動によって検索結果が変わってくると、キーワードによるMEO対策の重要度は下がっていき、店舗情報の充実度や魅力度を高める(口コミなど含め)事が重要になります。

GoogleマップがSNS化する

これは以前の記事でも書いた事がありますが、現在Googleマップではユーザー同士がフォローし合ったり、お店をフォローする機能が備わっています。

また店舗の更新情報が一覧で表示されたり、フォローしたユーザーの口コミ情報が表示されるなど、タイムライン的な機能も充実してきています。

これによって、GoogleはGoogleマップそのものを地域SNS的なものに変えて行くのではないかと「勝手に」考えています。

そうなると、Googleマップはより面白くなり、私達もちょっとした食事や旅行がもっと楽しくるかも知れません。これは半分願望ですね笑

さて、2022年もGoogleビジネスプロフィールはもっと便利で使いやすく、そして店舗にとっては集客の要になるサービスになると思います。

このサービスを使い倒してより多くの顧客を獲得していきましょう!

複数店舗のGoogleビジネスプロフィールとSNSを連携して一括更新できるようになりました!
詳しくはこちら
0
LocalBase管理者 2週間 0 回答 89 表示 0

回答を残す

この質問に回答するにはログインするか無料登録して下さい