【LocalBaseブログ】Googleマイビジネスに追加されたコロナ対策機能とは?

質問

店舗を運営されている皆さん、こんにちは。

最近GoTo EATキャンペーンを利用して飲食店で食事をすることが増えました。まだきちんとサイトごとのルールを理解していなかったり、鳥貴族でポイント荒稼ぎするユーザーのせいでルールが変更になったりと、状況は変化していますが、このGoToキャンペーンも元はと言えばコロナウイルスが発端です。

本当に今年はコロナに振り回されコロナに色々な事を変えられた1年だったな、、と振り返るにはまだ早すぎますが、コロナによってGoogleマイビジネスにも変化が起こり、いくつかのコロナ関連機能が追加されています。

今回はこのコロナによってGoogleマイビジネスに新たに追加された(または一時的に追加されている)機能をご紹介します。もし、まだ活用していない機能があれば、この機会に活用して下さい。

コロナ対策で追加された機能

1,投稿機能に「COVID-19の最新情報」カテゴリが追加
投稿機能に新たに追加されたこのカテゴリで投稿すると通常1週間Googleマイビジネスの概要(店舗情報のトップ)に表示される投稿が2週間表示され、通常の投稿よりも目立たせる事が出来ます。ただし、写真を添付することが出来ないため、写真などで対策状況を見せたい場合は、「最新情報」カテゴリから投稿することをおすすめします。

2,情報機能の属性内「サービスオプション」に宅配、テイクアウトなどコロナ対策項目が追加
これらの項目を選択することで、Googleマップ上で「テイクアウト」「宅配」に対応していることが目立つように表示されたり、またGoogleマップで「テイクアウト」対応店を簡単に探せるときにその対象になるなど、様々なメリットがあります。

3,営業時間の詳細機能の追加
営業時間の詳細機能では、通常の営業時間とは別に「テイクアウト」「宅配」などサービスごとに営業時間が異なる場合、その時間帯を設定することができる様になりました。こちらもコロナ対策として通常の営業とは別に実施されている場合には便利な機能です。

4,情報機能に「健康・安全」という属性が追加
この属性では店舗で行われているコロナウイルス感染対策の施策内容を選択式で設定することが出来ます。今後ユーザー向けにも目立って表示される可能性もありますので、今のうちに設定をされることをおすすめします。

以上、Googleマイビジネスで追加されたコロナ対策機能でした。

4月〜5月にかけては世界的にロックダウンなども起こり外出禁止など多くの地域で起こった事が原因で、Googleでも人的リソースが不十分になって様々な機能が制限されたり、情報の反映に時間が掛かったりしていました。

今はそのほとんどが改善され、逆にこのコロナ禍を乗り切るための機能が追加されています。ぜひこの機会に登録内容の見直しや情報発信などを行って頂ければと思います!

0
LocalBase管理者 2か月 0 回答 90 表示 0

回答を残す

この質問に回答するにはログインするか無料登録して下さい