【LocalBaseブログ】Googleマイビジネスの閲覧数や検索数が見えるインサイトとは?

質問

皆さん、こんにちは!週末子供を連れて少し大きめの公園に行ってきたのですが、駐車場もいっぱいになっていて、街に人が増えて来たことを実感しています。飲食店や施設の利用も徐々に増えて来ていると思いますが、皆さんGoogleマイビジネスの活用は進んでいますでしょうか?このLocalBaseブログもGoogleマイビジネス活用のヒントを出させて頂いていますので、ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

さて、今回はGoogleマイビジネスを活用するからには避けて通れない「数字」について書かせて頂きます。一生懸命Googleマイビジネスを使って情報発信をしても、その結果どうなったのかが分からないと、やっていて意味があるのか分かりませんし、モチベーションの維持も難しいものです。そこでGoogleが提供している機能「インサイト」の出番です。

Googleマイビジネスを数字で見える化する機能「インサイト」

インサイトはGoogleマイビジネスがどのように活用されているか、またユーザーにどれくらい閲覧されているかなどを数字やグラフで見ることができる機能です。それではインサイトでどんな数字が見えるのか具体的に見てみましょう。

Googleマイビジネスが表示された回数

「ユーザーがあなたのビジネスを検索した方法」では、Googleマイビジネスの店舗情報が閲覧された回数が表示されます。直接お店の名前で検索したのか、カテゴリなどで間接的に検索したのか、他社も含めたブランド名などから検索したのかなど、それぞれの数値も見ることができます。

Googleマイビジネスが検索結果に表示された回数

「ユーザーがビジネスを見つけたGoogleサービス」では、Google検索やGoogleマップで検索した結果画面(他の店舗情報と並んで表示されている状態)で表示された回数がグラフで表示されます。こちらは折れ線グラフで表示されますので、最大3ヶ月間の推移を視覚的に確認することができます。

Googleマイビジネスが表示された際の検索キーワード

「ビジネスの検索に使用された検索語句」では、Googleマイビジネスの店舗情報が表示された際にどのような検索キーワードを使って検索されたのかがランキング形式で表示されます。上位のキーワードを意識したローカルSEO対策がポイントになります。

Googleマイビジネスを表示したユーザーが起こしたアクション

「ユーザーの反応」では、Googleマイビジネスを表示したユーザーがその後起こしたアクション数がグラフと数値で表示されます。
・ウェブサイトへのアクセス数
・ルートの検索数
・電話をかけた本数
この数値は、Googleマイビジネスを表示したユーザーが具体的に来店アクションに繋がる数値になりますので非常に重要です。閲覧数だけ増えてもアクション数が増えていないと魅力的なコンテンツを提供できていないということになります。

どの地域からルートリクエストをしていきているのか

「ルートのリクエスト」では、お店へのルート検索をした際に「現在地」として設定された地域が数値と地図のヒートマップから確認することができます。商圏範囲の確認などにも使える便利な機能です。

曜日、時間帯ごとの電話本数

「電話」の本数は曜日ごと、時間帯ごとの数字とグラフが表示されます。

お店がユーザーからどのような印象を持たれているのか

「ビジネスが認知されている要因」では、お店がユーザーからどのような印象を持たれているのかが表示されます。例えばお店のコンセプトはユーザーの印象と一致しているかの確認もできます。現在は飲食店のみの機能ですが、今後様々な業種で表示される可能性があります。

お店が混雑する時間帯

「混雑する時間帯」では、お店が混雑する時間帯が曜日ごとに表示できます。これはGoogleマップのユーザー側の画面にも反映されており、リアルタイムで今そのお店が混んでいるかも確認できる機能です。GoogleはGoogleサービスを使うユーザーの位置情報を取得し、自動的にそのお店が普段に比べて混んでるかどうかを判断しグラフに反映しています。

写真の閲覧数と写真の投稿数

Googleマイビジネスを活用する上で重要な指標となる写真、インサイトでは「写真の閲覧数」と「写真の枚数」がグラフで表示されます。特にこの写真では、同業他社(あなたのお店の競合店)の平均値も表示されますので、競合に比べて自分のお店がどれくらい閲覧されているのか、投稿枚数はどうかも合わせて確認ができます。もし、同業他社よりも閲覧数や投稿数が少なければ、より多くの写真を投稿して閲覧数を増やしましょう。

いかがでしたか?Googleマイビジネスは活用するだけではその効果がはっきり実感することができません。このインサイトを毎週、毎月確認しながら実施した施策とその結果をしっかりと見ていくことで、Googleマイビジネスからの集客効果を高めて行くことができますので、まずはぜひインサイトの数値確認からはじめていきましょう。

0
LocalBase管理者 5か月 0 回答 107 表示 0

回答を残す

この質問に回答するにはログインするか無料登録して下さい