Googleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)運用の基本3つ(写真編)

質問

店舗を運営している皆さん、明けましておめでとうございます!

新年一発目のLocalBaseブログは、あらためてGoogleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)を運用する際の基本的な3つのことを書こうと思います。

私達のセミナーに参加された方やブログ読者の方は知っていると思いますが、新年一発目のおさらいという事でご一読ください。

まずは、前提として、Googleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)に登録できる情報は全て登録してしまいましょう。つまり空になっている情報が無い状態というのがベストです。(もちろん項目に記入するべき内容が無い場合は大丈夫です)

その上で、普段からの運用として以下の3つのことを実践してください。

1,写真を定期的にアップロードする

Googleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)において写真は最も重要な要素です。検索結果として表示されるGoogleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)(ローカルパック)にも表示され、ユーザービジネス情報を閲覧するための最も目に飛び込んでくる情報だからです。

ですので、一番見せたい写真を「カバー写真」として設定することは決して忘れないようにしてください。

その上で、写真をユーザーに見られるということは、ユーザーから興味関心を引いているかの指標になります。

インサイトで写真の閲覧数を見るとグラフの下にGoogleからのヒントが書かれているのが分かると思います。大抵の場合、「閲覧数を増やすためにもっと写真を投稿しましょう」という趣旨の内容が書かれています。

これは、写真を投稿することで、写真の閲覧数が増えるという事を言っていますが、写真の閲覧数が増えるということは単純に1人の人が閲覧する枚数が増えるという事だけでなく、Googleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)の表示回数そのものが増える可能性があるという事になります。

ですので、写真は一度に沢山の写真をアップロードするのではく、定期的にアップロードするようにしましょう。

2つ目は次回のブログでご紹介します!

複数店舗のGoogleビジネスプロフィールとSNSを連携して一括更新できるようになりました!
詳しくはこちら
0
LocalBase管理者 11か月 0 回答 12128 表示 0

回答を残す

この質問に回答するにはログインするか無料登録して下さい