【LocalBaseブログ】Googleマイビジネスから直接予約を受け付ける方法とは?

質問

店舗を運営されている皆さんこんにちは。近頃また東京ではコロナ感染者数が増えてきて第2波か?なんて言われている状況に何かの試練としか思えず少々うんざりしております。

さて、今回はGoogleマイビジネスの活用の中でもかなり具体的な機能「予約機能」について紹介させて頂きます。ご存知の通りGoogle検索やGoogleマップは年中無休で動き続けてくれている訳ですが、インサイトの数値を見てもらうと分かるとおり、毎月何千、何万人という方が店舗の情報にアクセスしてくれています。もちろん、時間帯や曜日によっては店舗が閉まっていることがあるのでその時間帯に電話が掛かって来ても受け取ることができません。それが予約の電話だったとしても。。。

そんな時は予約機能を使えば大丈夫です。24時間365日Google経由での予約を受け付けてくれます。ただし、この機能にはある制限がありますので要注意。予約を受け付けることが出来るサービスやシステムを別途用意する必要があります。もし予約ができるサービスやシステムを一切利用していないという方は、まずサービスやシステムの導入からご検討下さい。

Googleマイビジネスの予約機能は大きく2つある

GoogleマイビジネスはGoogleマイビジネス上で予約が完結する予約機能と、予約サイトにリンクする予約リンク機能の2つがあります。まずは、前者のGoogleマイビジネス上で予約を完結させるための方法をご紹介します。

Googleマイビジネスに「予約ボタン」を追加するには、Googleが認定している予約サービスやシステムを利用している必要があります。現在は以下の通りです。
・EPARKグルメ
・ぐるなび
・Retty
・ヒトサラ
・TableCheck
・ebica
・TORETA
これらのサービスを利用されている方はGoogleマイビジネス上に予約ボタンを追加することができますので下記の要領で設定して下さい。

予約ボタンの設定方法

1,Googleマイビジネスのオーナー管理画面にログイン
2,メニューの「予約」をクリック
3,プロバイダを選択してクリック
4,プロバイダの管理画面にログインしGoogleマイビジネスの予約を設定する

プロバイダ側はそれぞれ設定方法が異なりますので、各プロバイダの説明に沿って設定しましょう。もし上記プロバイダを利用していない場合は、予約リンクによって予約ページに直接飛ばすことができます。

予約リンクの設定方法

予約リンクを設置する方法はもっと簡単です。利用している予約サービスの予約ページのURLを下記の方法で設定するだけです。

1,Googleマイビジネスのオーナー管理画面にログイン
2,メニューの「情報」をクリック
3,「予約リンク」の項目をクリック
4,予約ページのURLを入力して「適用」をクリック

以上で完了です。予約リンクは複数設定することができますので、もし複数利用している場合は複数追加しましょう。これで24時間いつでもGoogleマイビジネスを経由して予約を受け付けることができます。

予約リンクを設定する際の注意点

予約リンクを設定する際、予約が入ったら料金が発生する従量課金が発生するサービスはなるべく設定しないようにしましょう。理由はおわかりかと思いますが、せっかくGoogleマイビジネスでお店を気に入って直接予約してくれるのに、わざわざ課金が発生する予約サイトを経由させる必要はありません。

さあ、これで貴店も予約マスターです!Googleマイビジネスのコンテンツをさらに充実させて365日24時間いつでもお客様からの予約を受け付けましょう!

0
LocalBase管理者 2か月 0 回答 191 表示 0

回答を残す

この質問に回答するにはログインするか無料登録して下さい