【LocalBaseブログ】Googleマイビジネスで商圏範囲を確認する方法

質問

店舗を運営されているみなさん、こんにちは。

店舗を運営しているとやはり気になる事の一つとしては商圏範囲というのがありますよね。

どの地域までお客様と成り得るのか、どの地域からのお客様が多いのか、このあたりをきちんと把握しておくと、ポスティングやチラシ、看板の設置場所など、ローカルマーケティングの実施に役立ちます。

通常は地域人口、道路導線、電車の路線や駅などがその指標になりますが、もう一つ参考となる情報を簡単に得ることができることをご存知でしょうか。

それがGoogleマップでの「ルート検索」情報です。

Googleマイビジネスのインサイトには「ルートのリクエスト」という情報があり、どの地域からルート検索されているのかを簡単に判別する事ができます。

Googleマイビジネスインサイトのルートのリクエスト確認方法

ルートのリクエストを確認するには以下のメニューで確認することができます。

①Googleマイビジネスのオーナー用の管理画面にログインします。

②PCの場合、画面左側メニューの「インサイト」をクリックします。

③表示されたページを少しスクロールすると下記のような「ルートのリクエスト」という画面が表示されます。

上のサンプル画像を見ていただくと、画面左側は地域のリスト、右側にはGoogleマップ上のヒートマップとして確認することができます。ヒートマップでは少し地域が飛んでルートのリクエストされている地域があることもわかりますね。

商圏エリアの参考になるルートのリクエスト

店舗を運営する上で商圏範囲のチェックは常に考えていると思いますが、その中の参考値の一つとしてこのルートのリクエストも見てみて頂くと、新しい気付きも得られるかもしれません。

ぜひこの機能活用してみて下さい。

0
LocalBase管理者 4か月 0 回答 144 表示 0

回答を残す

この質問に回答するにはログインするか無料登録して下さい